water-sup

water-sup

Pierre Guariche -Tonneau Chair

  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
フランスのミッドセンチュリー家具デザイナー・建築家である
ピエール・ガーリッシュ

ピエール・ガーリッシュは、マルセル・ガスコアンに師事しデザインを学びました

ジョセフ・アンドレ・モット、ミッシェル・モルチエらと組み立ち上げたユニット、
A.R.P.としてデザイン活動した事も有名です
1956年、コルビュジェによるmaison de la cultureのインテリアを担当し、
フレンチミッドセンチュリーデザインの素晴らしさを現代に数多く残しています

そんな彼が1954年にデザインしたトノーチェア
トノー(tonneau)はフランス語でバレル(樽)の意味で、正面から見た座面のフォルムが中間に膨らみのある樽のようにのよう見えるところからトノーチェアと呼ばれています
フランスで初めてプライウッド(成型合板)を用いて製品化された椅子としても知られており、厚さ4.8mmの非常に薄い1枚のプライウッドを成型しており、非常に軽く、素材が持つ柔らかい“しなり”がこの椅子の最大の特徴とも言えます



/ our stock 1

/ material 座面・背面 plywood・脚 steel

/ size W500・D500・H750・SH435mm

/ country France Steiner社製

/ ヴィンテージ品
状態は良好です
詳細に関しましては「この商品について問い合わせる」よりお尋ねください
Stock Ask
Quantity
-
/ Home
/ About
/ Online shop
/ News
/ Stockist
/ Shop info
/ Contact
/ Instagram
/ Account