water-sup

water-sup

Dieter Rams -AG Frankfurt/.M L500/1

  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
ディーター・ラムスがデザインし、1974年にブラウン社から発売された
AG FRANKFLUT/M L500/1

ブックシェルフ型スピーカーで、左右のペアになっています
縦横どちらでも配置できるすっきりとしたデザインは、木フレームが美しくインテリアに馴染みます
ミドルレンジに活力のある音色を出してくれます

デザイナーのディーター・ラムスは1932年、ドイツのウィスバーデン生まれ

1955年にドイツの家電メーカであるブラウン社に就職し、90年代までプロダクトデザインのディレクターを務め、オーディオなど数多くの素晴らしいデザインを残しています

ラムスのデザインは、
バウハウスのモダニズムの理念を多く継承しており、
透明のアクリル板やオフホワイトのウッドを合わせ、軽で美しく、当時主流だった重厚感や機械っぽさとは無縁の革新的なデザインでした

そんなラムスは、1976年、ニューヨークで行なったスピーチの中で、
「天然資源の不足が顕著なものとなり、それは回復不能である」
と指摘しています

70年代は産業革命後、先進国の高度経済成長を背景に環境問題が深刻化した時代であり、
ラムスは、大量生産・大量消費、そして使い捨ての社会の流れを止めなければいけないと言う強い意志をもっていました

天然資源には限りがあること、
また地球の循環を理解し、うまく共存できる社会を目指す

45年も前にこのような考えを持っていたラムス
現代に通じるものがあります

/ 型番 AG FRANKFLUT/M L500/1

/ 定格入力 30W (4Ω)

/ 再生周波数 30Hz〜25kHz

/ size W450・H250・D220mm

/ material wood(フレーム)、aluminum(全面パネル)

/ country West Germany ブラウン社製

/ ヴィンテージ品
フレーム木部にキズがあります
詳細に関しましては「この商品について問い合わせる」よりお尋ねください
Stock Ask
Quantity
-
/ Home
/ About
/ Online shop
/ News
/ Stockist
/ Shop info
/ Contact
/ Instagram
/ Account